名電高NEWS

第17回先端科学技術入門

更新 授業・学科

第17回先端科学技術入門

今回の先端は、巨大災害への備えというテーマで講義がありました。

10月9日(水)、第17回目の先端科学技術入門が行われました。今回は、愛知工業大学 工学部 土木工学科 土木工学専攻 教授 小池先生 にお越しいただき、「巨大災害への備え ~非難について考える~」をテーマにご講演いただきました。

 

主な講義内容は、

1.自己紹介及び先生の研究について  

2.地震発生のメカニズム

3.いろいろな避難 観光地での避難・漁業者の避難・タイムラインによる避難

4.災害情報を生かすために

5.質問コーナー

 

決して他人ごとではない「災害」について、特に地震発生のメカニズムから地震速報、避難情報、災害時における「避難」行動の実際についてなど、地質図・地形図・写真・動画を通して、わかりやすくご講義をしていただきました。また、生徒全員にオリジナルのせんべいが配られ、決められた場所で割ると断層の様子がよく分かりました。最後は生徒からの質問に対し、丁寧にご回答いただきました。

ページの先頭へ