名電高NEWS

第2回先端科学技術入門

更新 授業・学科

第2回先端科学技術入門

今回の先端科学技術入門は「宇宙を探る~人類はどこまで到達しているか~」というテーマで行われました。

4月24日(水)、第2回目の先端科学技術入門が行われました。

 

今回の講師は三菱重工株式会社 尾門様にお越しいただき、

「宇宙を探る  -人類はどこまで到達しているか-」

をテーマにご講演いただきました。

 

講義内容として

①「宇宙に飛び出す-ロケット」

動画を交えてロケットと飛行機の構造の違い、ロケットの種類、組み立て等について

②「一番近い宇宙-宇宙ステーション」

宇宙ステーションでは何をやっているのかを中心に、ステーション内での生活(食料や電気、実験観測など)について、そして問題点(宇宙デブリなど)

③「これからの宇宙開発」

世界のロケット、世界各国の宇宙開発、火星探査、宇宙ホテル、宇宙旅行などについて

以上3つの項目について、大変興味関心の沸くご講演をしていただきました。また、ご講演最後の質疑応答では多くの生徒からの質問に対して、丁寧にご回答いただきました。

 

ページの先頭へ