名電高NEWS

第25回先端科学技術入門

更新 授業・学科

第25回先端科学技術入門

1月9日(水)、25回目の先端科学技術入門が行われました。

今回の講師は、愛知工業大学 経営学科 吉成亮教授にお越し頂き、「キャッチコピーを考えよう」というテーマで講義をして頂きました。 はじめに「マーケティング」-「販売促進」-「広告」-「キャッチコピー・POP・CM」と経営学についてのお話ががあり、なぜキャッチコピーが必要か?を考えました。 具体的に「第3のコーラ・ローヤルクラウンコーラ」を製造販売している会社を例に、優れた技術だけでは売れない。「技術」+「販売促進」を知られなければ売れる仕組みは作れないことがわかりました。 Family Martの「あなたと、コンビに、」など、具体例紹介の後、8番目の自動車メーカーである「光岡自動車」のキャッチコピーを3つのポイントに着目し考えました。「あの頃の思い出、道の続きを!」、「欲しいものは、欲しい時に」、「誰かの思い出を、あなたの思い出に」など、生徒たちの発表が相次ぎました。 講義終了後も生徒から多くの質問にも丁寧に答えてくださり、ありがとうございました。
ページの先頭へ