相撲部 Sumo

土俵の中で、
強い精神力と心技体を磨く。

メッセージ

1961(昭和36)年創設。これまでに、全国高校総体団体30年連続出場(33回目)準優勝3回、 全国高校相撲選抜大会29年連続出場優勝2回などの成績を収め、高校横綱・世界ジュニア日本代表選手も輩出しています。相撲に興味のある人。夢に向かって頑張りたい人、我々といっしょに相撲を楽しみましょう。相撲経験、スポーツ経験は問いません。卒業時には強い精神と肉体に変わった自分を発見できるでしょう。

指導者メッセージ

稽古は厳しく大変ですが、目標に向かって全員が充実した生活を送っています。
スポーツ経験は問わず、高校から始めた部員もいます。
軽量・中量・重量級と体重別も導入されています。相撲と学業の両立をめざしてください!

DATA

■部員数(内女子数)、男女の可否
7名(0名)[男女共可]
■最近の成績
30年連続全国総体出場、2008年高校横綱、2009年インターハイ準優勝、
世界ジュニア相撲選手権大会日本選抜代表、団体・個人重量級優勝
■年間主要大会
全国高校総体、全国選抜高校相撲大会、金沢十和田宇佐大会
■入部時に必要な費用
登録費:1,500円/年
■部費
500円/月
■練習場
瑞若体育センター相撲場
■練習日・時間
月~金/授業後~ 土/9:30~
■その他(合宿・遠征など)
5月連休・夏・冬合宿
■一般の入部可否

相撲部ニュース

バックナンバー

一覧へ戻る

ページの先頭へ