ウエイトリフティング部 Weightlifting

努力の量がそのまま結果に。
技術力と柔軟性で勝つスポーツ。

メッセージ

ウエイトリフティング競技は、バーベルを一気に頭上に上げる「スナッチ競技」と、バーベルを鎖骨まで引き上げ、そこから頭上に上げるクリーン&ジャーク競技の2種目があります。それぞれ3回の試技により成功した最高重量を記録として、その2種目の合計重量によって競うスポーツです。多くの選手が高校生から始めるスポーツで、力の強い選手が必ず勝つというわけではありません。技術と柔軟性、多少の筋力が重要となる競技です。

指導者メッセージ

「1kgでも重いバーベルを上げたい」という強い想いを持って努力した結果がそのまま出るスポーツで、日本一も夢ではありません。試合では1人の選手以外ステージに上がることができませんので、頼れるのは自分だけです。自分の限界に戦したい、新しいことにチャレンジしたいという方をお待ちしています。

DATA

■部員数(内女子数)、男女の可否
33名(6名)[男女共可]
■最近の成績
インターハイ・国民体育大会・全国選抜準優勝、 全日本女子選抜準優勝
■年間主要大会
全国女子(7月)、インターハイ(8月)、 国民体育大会(10月)、全日本女子選抜(11月)、全日本ジュニア選手権大会(3月)、全国選抜(3月)
■入部時に必要な費用
なし
■部費
500円/月
■練習場
瑞若体育センター ウエイトリフティング場
■練習日・時間
月~金/授業後~18:30 土祝/9:00~13:00
■その他(合宿・遠征など)
連休合宿(5月)、秋合宿(9月)、冬合宿(1月)
■一般の入部可否

ウエイトリフティング部ニュース

バックナンバー

一覧へ戻る

ページの先頭へ