名電高NEWS

第11回先端科学技術入門

更新 授業・学科

第11回先端科学技術入門

9月6日(水)、第11回目の先端科学技術入門が行われました。

今回の講師は、愛知工業大学機械学科 機械創造工学教 授 奥川雅之先生にお越し頂き、 「 レスキューロボット:人が行けない場所を調査するロボット」と言うテーマで講義をしていただきました。 今回講義の内容は、 ・レスキューロボットとは? ・災害とは:人命や社会生活、経済に対する被害を生じる現象。 ・レスキューロボットの研究が始まるきっかけ。 ・災害救助活動の問題。 災害時に人間の代わりとなり災害救助に関する活動を支援するロボット。 ・遠隔操縦により凸凹のある場所を移動するには? ・どんなときにも確実に動くには。 ・ロボットは絶対自律制御 ロボットと人間が互いに得意なことを協力しあえば良い。 いつでも使える技術で実現。 ・解決すべき課題 人間にとって、困難な作業がロボットで実現できるように!。 等の事を分かりやすく教えていただきました。 生徒の質問にも丁寧に答えてくださり、ありがとうございました。
ページの先頭へ