名電高NEWS

第28回先端科学技術入門

更新 授業・学科

第28回先端科学技術入門

2月28日(水)、28回目の先端科学技術入門が行われました。

今回の講師は、愛知工業大学 経営学科 教授 藤井勝紀先生にお越しいただき、「ヒトの発育システムの標準化」というテーマで講義していただきました。
はじめに、「発育」という言葉を学問的な概念を知ったうえで講義が始まりました。

・コンピューターの存在しない時代に構築されたScammonの発育曲線について

・ヒトの発育システムの標準化を検討するためにScammon が提唱した理論の検証

・臓器発育等の曲線記述

・Scammonの発育曲線から分類される4つパターン

・新たな発育モデルパターンFujimmonの発育曲線の提唱。

そして両発育曲線のモデルパターンの違いを分かりやすく説明してくださいました。

生徒の質問にも丁寧に答えてくだり、ありがとうございました。

ページの先頭へ